どうしたらいいの!?脚のむくみ…

  • 作成日時:2021年02月01日

こんにちは!
この度、パルモ神田接骨院の院長に就任しました、岡村基樹です。
これからどうぞよろしくお願いいたします。

さて、脚のむくみは誰にでも起きますが、これを放置してしまうと、
①今まで履けていた靴が履けなくなる。
②脚の冷えが気になって集中力が続かない。
③脚に力が入らない
などの症状があらわれます。

これを改善するには、日々のセルフケアが有効です。
「そんなことをいわれても方法がわからない…」というアナタ!
簡単なセルフケアがあります。
その名も「お風呂ケア」です。

何をいってるんだと思われた方、もう少しだけお時間をください。
ケアの方法を説明します。
手順は「湯船に浸かる!」それだけです。笑

詳しい仕組みを説明します。
お風呂に浸かることで受ける水圧を利用して、体内の老廃物や代謝産物などを循環させます。
全身浴or半身浴によって心拍数が上がれば全身の循環が促進され、脚のむくみ、全身の疲労物質が流れます。

セルフケアが面倒という方には、当院のDPLをおすすめします。
専用オイルを使った施術で脚の老廃物を流し、むくみの改善を図ります。
即効性の高いものとなっておりますので、ご興味のある方は、ぜひ一度お試しください。

TOP