今年は流行るかもしれません!

  • 作成日時:2019年05月07日

皆さん、こんにちは!
院長の志津田です。

今年のゴールデンウィークは超大型連休!
当院は、4月30日、5月1日、2日の3日間、診療時間は午前11時~午後5時で予約優先の診療日としました。

さて、表題の話ですが、いわゆる「五月病」が流行るのではないでしょうか?
長いゴールデンウィークが明けると、
校に行きたくない。
会社に行くのが面倒。
何となく体調が悪い。
授業や仕事に集中できないといった症状に悩まされる人がいます。

私自身も例外ではありませんが、「五月病」の発症原因はどこにあるのでしょうか?
4月に進学や就職、転職などで環境が変わり、適応しようとする過程で蓄積した心身のストレスが主な原因です。
五月病は医学的な正式名称ではありません。
しかし、この時期はかなりの方が悩んでいます。

そんな五月病を防ぐためには予防がたいへん重要です。
まずは趣味に打ち込む時間を設けてストレスを発散。
次に運動をしましょう。
ストレスは脳の呼吸に関わります。
脳が呼吸できないと身体に痛みやだるさが出てしまいます。
運動することで脳の呼吸が正常化すると身体のストレスも解消されます。

疲れているのにジムでガンガン運動する方は、脳の働きを正常に戻そうとしているのです。
こうした行動はストレスが溜まっている方の特徴でもあります。

最後に何より大切なのは、規則正しい生活のリズムです。
長時間の睡眠、夜更かし、食べ過ぎ、飲み過ぎはかえって体調を悪くしてしまいます。
特にストレス発散を飲食に依存するのは健康面ではマイナスです。
気をつけましょう!

当院では五月病の諸症状に関連した筋肉や頭蓋骨を緩めて身体を元気にする施術もあります。
ぜひ一度、ご相談ください!

TOP