四月になりました!

  • 作成日時:2019年04月01日

皆さん、こんにちは!
院長の志津田です。

いよいよ平成も最後の月になりました!
新年度がスタートし、今月は入学や入社、研修や異動など、さまざまな変化があると思いますが、そうした環境の変化に身体がついていけないと不調のはじまりです。
外部環境は意外なほど身体に影響を与えます。
春の陽気は激しい気温差や変わりやすい天気が特徴です。
こんな時は良質な睡眠でしっかり疲労回復に務めましょう。
疲労を持ち越してしまうとストレスが抜けず、より身体に変調が出やすくなります。

多少の疲れは運動による改善がオススメです。
運動によって筋肉のポンプ作用を促せば、血液、リンパの流れも改善して、疲労物質、老廃物を上手に押し流すことができます。
運動も身体の中では疲労回復のひとつの手段となります。
なぜ、こうした話をするかといいますと、花粉症の症状も疲労や自律神経との関係が深いからです。

この時期に疲れが溜まっていたり、しっかり睡眠が取れていない状態が続くと、花粉症に限らず種々のアレルギー症状を強くしたり、首、背中、骨盤まわりなど、身体の各所にも痛みがあらわれやすくなります。
これにはアレルギー反応に関わる神経系の働きが大きく関与しています。

当院では、こうした症状の改善にアレルギー整体を行っています。
過敏症状を抑える整体、耳ツボ刺激、腕のツボ刺激で体質を改善し、アレルギー症状を緩和に導くお手伝いをいたします。
薬だけでは捗々しい効果のない方、薬と併用しながら体質改善をしていきましょう!
症状に合わせ適切な施術をしますのでお気軽に私どもにご相談ください!
身体にあらわれた症状は当院で!
早めの対策で少しでも楽に過ごせる春にしましょう!

TOP