骨格ってなに?

  • 作成日時:2021年09月01日

皆さま、こんにちは!

院長の岡村です。

今回は骨盤、骨格についてお伝えします。

 

骨格とは、身体を形づくるフレームだと思ってください。

人間の身体は、大小さまざまな骨が組み合わさって形成されています。

そのため、それぞれの位置関係に少しでもズレが生じてしまうと、日常の生活動作で思わぬケガをすることがあります。

特に長時間座って作業している方たち、デスクワーカーはその最たるものです。

長時間のデスクワークに伴うデメリットには、同じ姿勢を取り続けることで特定の筋肉に負荷がかかり過剰収縮を起こし、いわゆるコリを抱えた状態になります。筋肉は自分で伸びることができませんので、何もしなければそのままの状態で固着されてしまいます。

 

そして、骨の位置の微妙なズレだけでなく、神経や血管も圧迫を受けることになり痛みにつながっていきます。

つまり、痛みや不良姿勢から解放されるには、セルフケアを行ったり、誰かに治してもらう必要が出てきます。

セルフケアについては、当院のYouTubeでいくつかご紹介しています。

ぜひ参考にしてください。

直接、ご来院いただければ症状に応じた処置をいたしますので、お気軽にご相談ください!

 

『くびれ+下半身を作る 4分間トレーニング』

 

『ガチガチ背骨をフニャフニャ背骨に! 背骨ゆるゆるエクササイズ』

 

『ガチトレ! 懸垂の正しいやり方教えます』

 

『「後ろに手を回すのがつらい方」の為の 肩のストレッチ』

 

TOP