2月に入りました!

  • 作成日時:2018年02月09日

皆さん、こんにちは!院長の志津田です。
寒さや乾燥で体調を崩したり、インフルエンザなどになっていませんか?
手洗い・うがい、バランスのよい食事と水分補給を心がけてくださいね。
疲労が溜まると身体の免疫低下にもつながります。
しっかり睡眠と入浴をして、体温を上げていきましょう!
話は変わって、膝の痛みを感じたことがある方、現在、痛みを抱えている方も多いと思います。
運動中や運動後、運動不足で痛むことがあります。
そこで今回は、当院で行っている対策とセルフケアをご紹介します。
はじめに対策について。
皆さんの中にも、膝と膝の間に隙間のある、O脚傾向の方がいるかと思います。
O脚は治せるものと治せないものがありますが、多くは治せる部類だと私は考えます。
当院では予約治療でO脚矯正も行っていますので、気になる方はぜひご相談ください!
O脚だからすべてが悪いわけではありませんが、多くの場合、姿勢に問題があります。
その典型が猫背です。
ここをよくしない限りO脚はもちろん、膝の痛みからは解放されないでしょう!
また、姿勢矯正は漠然と姿勢を正しているだけでも不十分です。
背中を反らしすぎてもダメですし、骨盤が寝ちゃっているのもダメです。
めざすべきは正しく呼吸できる姿勢がよいと思います。
はじめのうちは思い通りに姿勢の維持ができないかも知れませんが、それでも焦らずに呼吸がしやすい姿勢を意識しましょう。
セルフケアは仰向けのリラックスした状態で深呼吸をしましょう。
最初は柔らかく、最後は限界まで深く。
頑張りすぎると背中がつりそうになるので注意してください!
わからないことがあれば、いつでも私どもに聞いてください。
お答えします!

TOP