「仕方がない」と言い聞かせても治したいのが“ホンネ”ですよね…

  • 作成日時:2019年04月01日

変形性膝関節症などによって自立した生活が制限されると健康寿命を損なうリスクが増大

◆再生医療のながれ
血液または脂肪を採取

有効成分を抽出・培養

患部に注射で注入

患部の修復・炎症の軽減

自分から採取した成分を使うので拒絶反応はほとんどなし
処置は短時間で入院不要!

再生医療後のケアが必要。運動器の治療で実績を持つ整骨院の技術は、再生医療を担うドクターからも厚い信頼が寄せられています。

TOP